合同会社ラビッツの女性活躍促進事例

合同会社ラビッツは女性が活躍でき、家事や子育てとも両立できる職場環境に力を入れています。

合同会社ラビッツの女性活躍促進事例

合同会社ラビッツの女性活躍促進の取り組みは以下の通りです。

・女性社員の比率を50%以上にする(採用に占める女性の割合を10%にする)
・平均有給取得費率を80%以上にする
・育児中のママ支援制度

出産や子育ての女性が活躍できる社会・環境を整備し、男性リーダーが自ら促進するように努めています。

女性社員の比率を50%以上にする

合同会社ラビッツでは、全社員の50%をクリアしております。

採用者の女性比率は50%と採用に占める女性の割合も10%以上を達成しております。

また、契約社員やパートの方を含めると、女性の比率は80%を超えており、大きく目標を達成しております。

平均有給取得費率を80%以上にする

合同会社ラビッツでは、平均有給取得費率は100%となっており、全社員がしっかりと休暇できる風土が根付いております。

月末に有給の取得率を確認して、有給の取得が取れていない社員と面談を行い、改善対策を実施しております。

育児中のママ支援制度

育児中のママが突発的な休暇に対応できる環境を整備しております。具体的には、リモートワークの環境の整備をしており、時間に気にすることなく働ける環境を整備しております。

また、名古屋市の子育て家庭優待カード事業の協賛店に参加しており、弊社が開催するWEB制作スクールの半額支援を行っており、在宅ワークになった際でも働けるスキルを身に着けられるように支援しております。

仕事と家庭の両立支援制度

合同会社ラビッツは出産や子育て中のママを支援するために、時短勤務やリモートワークの導入など、仕事と家庭の両立ができる職場環境になるように努めています。

仕事と家庭の両立支援制度は厚生労働省でも推奨されています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP