合同会社ラビッツは「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しました

合同会社ラビッツ(本社:愛知県名古屋市)の代表社員の石川貴裕は、内閣府男女共同参画局が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」の行動宣言に賛同しました事を公表いたします。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について
平成26年3月に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、平成26年6月、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーにより「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました。
同行動宣言は、組織のトップを務める男性リーダーが、様々な女性の意欲を高め、その持てる能力を最大限発揮できるよう、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」ことを宣言するものです。
行動宣言に賛同する男性リーダーが、宣言に沿って具体的な取組を進め、取組の輪を社会的に影響力のある男性リーダーに広げていくことを目指しています。

合同会社ラビッツの女性活躍促進事例

合同会社ラビッツの女性活躍促進の取り組みは以下の通りです。

  • 女性社員の比率を50%以上にする(採用に占める女性の割合を10%にする)
  • 平均有給取得費率を80%以上にする
  • 育児中のママ支援制度

出産や子育ての女性が活躍できる社会・環境を整備し、男性リーダーが自ら促進するように努めています。

女性社員の比率を50%以上にする

合同会社ラビッツでは、全社員の50%をクリアしております。採用者の女性比率は50%と採用に占める女性の割合も10%以上を達成しております。また、契約社員やパートの方を含めると、女性の比率は80%を超えており、大きく目標を達成しております。

平均有給取得費率を80%以上にする

合同会社ラビッツでは、平均有給取得費率は100%となっており、全社員がしっかりと休暇できる風土が根付いております。

育児中のママ支援制度

育児中のママが突発的な休暇に対応できる環境を整備しております。具体的には、リモートワークの環境の整備をしており、時間に気にすることなく働ける環境を整備しております。

また、名古屋市の子育て家庭優待カード事業の協賛店に参加しており、弊社が開催するWEB制作スクールの半額支援を行っており、在宅ワークになった際でも働けるスキルを身に着けられるように支援しております。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言

【行動宣言】
私たち男性リーダーは、様々な女性の意欲を高め、
その持てる能力を最大限発揮できるよう、以下の取り組みを行うことをここに宣言します。

自ら行動し、発信する

  • 私たちは、わが社の女性活躍に関する目標を設定し、達成に向けた取り組みを進め、その進捗状況を定期的に把握・公表し、取り組みを継続的に改善します。
  • 私たちは、「女性の活躍が、わが社にとっていかに重要か」という想いを、自らの言葉で社会に発信します。
  • 私たちは、組織に異なる視点をもたらすことがより良い価値を生むことを発信し、わが社の男性中堅リーダーの意識変革を進めます。
  • 私たちが関与するあらゆる機会に女性が参加していることを確認し、その重要性を訴えていきます。

現状を打破する

  • 私たちは、積極的に人材を発掘し、能力を開発し、登用することで、わが社の女性の活躍を支えていきます。そのため、あらゆる機会に、「なぜ、女性が一人もいないのか 」「なぜ、女性が30%以上いないのか」「なぜ、男女がフィフティー・フィフティー(50:50)でないのか」を確認し、組織の意識変革を促します。
  • 私たちは、これ以上柔軟な働き方ができないのかを確認することによって、女性の活躍を阻害する要因を取り除くとともに、男女の働き方の変革を進めます。
  • 私たちは、女性がさまざまなライフイベントを経ながらキャリアを継続しているかデータで検証しながら、成長の機会を計画的に提供し、支援を続けます。
  • 私たちは、わが社のサプライヤーやパートナー企業に対し、女性の活躍推進の重要性を伝えるとともに、女性の活躍推進に積極的に取り組むことを奨励し、支援していきます。

ネットワーキングを進める

  • 私たちは、輝く女性の活躍を加速する男性リーダーのネットワークを広げ、成功事例を共有するとともに、輝く女性のネットワーク構築を支援し、連携していきます。

※出典:「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」の行動宣言より

PAGE TOP